0章:ロードマップの進め方

自己紹介

はじめまして、れんまると申します。
節約好きな一児のパパです。

趣味はサウナとアニメ、最近では料理投稿サイトにレシピを投稿し、閲覧数やいいね、コメントを頂くこと(承認欲求を満たすこと)にはまっています。

ここでは、私が貯金に目覚めた経緯、貯金の目標額などを通じて、お金に対する私の考え方を紹介しています。

私が貯金に目覚めた経緯

生きていく上でお金の不満・不安は尽きないと思います。

お金がないと生活していくのも大変ですよね。かと言って過度な節約は、好きなこともできない、我慢ばかりの日々でストレスが溜まる→爆発する。といった悪循環を繰り返してしまいます。

私もこの悪循環の日々を送っていました。

私のプロフィール情報ですが、年収は世の中の平均に届くか届かないかくらいで、大変ありがたいことに綺麗な妻と子宝にも恵まれ、3人で暮らしています。

子供の頃に描いていた家族像であり順風満帆な人生かと思っていたのですが、そこから少しずつ苦しくなってきました。

お金のことをよく考えずに、

  • 「一生に一度だから」という言葉を合言葉に、身の丈以上の結婚式を挙げる
  • 結婚したからと、高額な生命保険を契約
  • どうせ住むなら立派な家がいいと、駅近の新築マンションを購入
  • 長男が誕生、子育て費用の予測が甘すぎて家計が火の車となる

という、貯金できないルートを一直線に突き進んでしまい、順風満帆そうに見えた人生設計の裏で、生活がどんどん苦しくなってきたのです。

お金のない生活苦に育児が重なったことで、身体的な疲労も溜まり、妻との喧嘩も増える日々でした。

このままではよくないと思い、節約を決意したのが、私の貯蓄生活の始まりです。

節約を始めたものの・・・

節約を始めた頃はなんでももったいない精神で、

  • クーポンを探して必死に使う
  • 自動販売機やコンビニで飲み物は買わない
  • エアコンは極力使わない
  • 安いスーパーまで自転車を飛ばす


などの節約を行いましたが、これでは全くダメでした。

何がダメだったかと言うと、頑張った割に貯金額が増えなかったこと、そして何より家族へ負担をかけてしまったことです。

妻が買うおやつや化粧品にケチをつけたり、レジャー施設や外食はお金がもったいないからと我慢させるようになってしまったのです。

こんなに頑張ったのに貯金額はそこまで増えず、しかも無理な節約で生活がもっと苦しくなったのですから、妻との喧嘩もさらに増えました。

そこで考え方を変えました。


出来る限り苦しくない・疲れない節約方法を調べ、実践してみることにしました。
もう本当に必死で探しました。妻と喧嘩をしないため、何より子供に不自由のない生活を送らせるために頑張りました。

そんな中辿りついたのが、週末に節約や資産運用の設定をやるだけの貯金生活です。

これが見事にはまり、30歳目前で1,000万円という大台を超えることができました。

夫婦喧嘩も一気に減り、苦しかったあの時代と比べるととてもストレスフルな充実した生活が出来ています。

1,000万円という大台を達成した詳しい方法については各ロードマップの中で細かく紹介しています。

月額100円ですので、興味のある方は見てみて下さい。

貯金の目標額

そんな私の貯金目標は3段階に分かれています。

  1. 3,000万円(毎月、心にゆとりを与えてくれる)
  2. 7,000万円(ぎりぎり不労所得で生きていける)
  3. 1億円(FIREできる金額)

3,000万円

3段階の目標は全て投資による配当や利益によって得られる不労所得額から決められており、

3,000万円という額は、毎月心にゆとりを与えてくれます。

難しい計算はここでは割愛しますが、

3000万円という資産があれば、毎月5~10万円くらいの不労所得を得ることができます。

疲れた時の家事代行サービスや、外食なんかは1回1万円もあれば十分です。

もちろん好きなものを買ったり、マッサージ等のリフレッシュに使ったりと、心身ともにゆとりのある生活ができるようになるため、1段階目の目標を3,000万円としました。

7,000万円

7,000万円という額は、なんとか不労所得だけで生活できる金額です。

毎月15~20万円くらいの不労所得が得られるので、生活費を抑えた今の暮らしをキープできれば、なんとか生きていける金額です。

さいあく仕事を辞めたとしても、アルバイトをすればゆとりのある生活ができます。

嫌な仕事をしなくても良いという選択肢がある状態で働くのは精神衛生に良く、ストレスから解放されること間違いなしです。

1億円

ここまで来ると言うことはありません。

何をするにも自由です。

さらに資産を増やして、さらに裕福な暮らしをするのでも良いですし、田舎に移住してしまうのも一つの手です。

FIREと呼ばれる、経済的自由を掴んだ人、人生をあがった人になれるよう頑張っていきたいです。

1,000万円貯金ロードマップについて

最後に私が紹介している1,000万円貯金ロードマップについてです。

総額24万9,000円の値段で販売している1,000万円貯めるためのテクニックを月額100円(週1回配信)で紹介しています。

仕事に家事、育児に忙しいパパ・ママでも取り組めるよう工夫をし、かなり時間をかけて作成しましたが、

「節約を頑張りたい人はそもそもお金を出したくないのでは?」

という思いから、思い切って月額100円としました(無料だと何も手をつけずに終わってしまうので)。

週に1度の配信となりますので、その分時間がかかってしまいますが、忙しいパパ・ママでも取り組めるよう1週間で1課題をこなすと思えば丁度良いのかと思っています。

トップページ下部に各ロードマップをまとめたコンテンツを販売しておりますが、以下に該当する人用に用意していますので、当てはまらない方はスルーして下さい。

  • 自分に必要なコンテンツのみ欲しい方
  • 1週間に1個コンテンツを見るのが面倒な方
  • 手っ取り早く全て知りたい方
  • 時間単価の考え方に鋭い方
  • 貯金に成功し、れんまるにお礼(投げ銭)したい方

以上で私の自己紹介(貯金を目指すきっかけ、目標貯金額)については終了です。

当ロードマップが皆様の裕福な生活への手助けとなれば幸いです。