【2章 実践編】節約

【楽天経済圏には必須?】楽天でんき6つのメリット・3つのデメリットとお得に申し込みする方法を徹底解説!

楽天カードや楽天銀行などの楽天サービスをいろいろ使っているので、次は電気か!と考えている方、楽天でんきについてこんなことで悩んでいませんか。

  • 楽天でんきに変えようか悩んでるけど、デメリットはないのか?
  • メリットは楽天SPU倍率が上がるだけ?楽天ポイントが貯まるだけ?
  • 楽天でんきにお得に申し込む方法はないの?

本記事を読むことで、このようなお悩みを解決します。

具体的には以下が分かりますので、ぜひ最後までご覧ください。

楽天経済圏に移住している方・移住を検討されている方は、間違いなく申し込むべきサービスですので、お得に申し込む方法だけ先に書いておきます。

~お得な申し込み方法①~

下記ボタンから申し込みをするだけです。

通常3,000円分の楽天ポイントがもらえるところ、下記からの申し込みで3500ポイントGetできます。楽天ガスも併せて申し込めば6500ポイントもらえます。

~お得な申し込み方法②~

下記の申し込み方法で3,900円分のポイントがGetできます。上記①の方法より少し手間がかかりますが、こちらの方がお得に楽天でんきへ申し込みができます。

  1. ハピタス(ポイントサイト)に登録し400ポイントもらう。登録は簡単です。1分で終わります。
  2. ハピタス経由で楽天でんきの申し込みを行い、ハピタスポイント500ポイント(期間限定)もらう。
  3. 楽天でんきの3,000ポイントをもらう(合計3,900円分GET

楽天でんきのメリットやデメリット、おすすめの設定方法などについて詳しく知りたい方はこのまま読み進めて下さい。

楽天でんきの概要

画像:楽天エナジー ホームページ

「楽天でんき」は楽天エナジーの低圧電力供給サービスのことで、電力自由化に伴い楽天が始めた電力供給サービスです。

一部離島は除きますが基本的に全国対応しており、基本料金が0円なので電気料金が安くなることがあります。

他にもメリットが多く、楽天ユーザー(楽天経済圏移住者)であれば間違いなく申し込みすべきサービスですので、メリット・デメリット、お得な申し込み方法を以下より解説します。

楽天でんきのメリット

楽天でんきのメリットは以下です。

正直メリットがとても多いです。楽天経済圏移住者にとても優遇される内容となっていますので、楽天経済圏への移住を迷われている方は必見の内容となっています。

楽天ユーザーでなくとも電気代が安くなったりキャッシュバックをもらえますので、各項目で紹介いたします。

電気料金が安くなる可能性がある

画像:楽天エナジー ホームページ

楽天電気を使うことで、電気料金が安くなる可能性があります。

以下は楽天が2020年5月時点でアンケート(回答者数2,342名)をとったものですが、約60%が「安くなった」、33%が「あまり変わらない」との結果が出ています。

基本料金が0円で、使った分だけ料金が加算されていくわかりやすいシステムで、例えば東京電力のユーザーなら、30アンペア以上で利用していると、基本安くなります。

詳細は後述しますが、特に楽天ユーザーは電気代の支払いで0.5%のポイント+楽天カード決済で1%ポイント+楽天ガスで0.5%還元になる(合計2%)ので、使っているだけでお得になりやすいです。

ただし、上記アンケートにもあるように約7%の家庭で電気料金が高くなっています。

家族構成や地域によっては料金プラン自体がさらに安い電力会社もあるので、いきなり楽天でんきに飛びつくよりは、他の電力会社との比較も行った方が賢い選択になります。

楽天でんきのシミュレーションはこちらから→「楽天でんきのシミュレーション>>

電気の他社比較はこちらから→「各社の電気料金を比較>>

楽天ポイントがかなり貯まる

楽天でんきの使用で、楽天ポイントがかなり貯まりやすくなります。ポイントは以下の4点です。

  • 楽天でんきの支払いで+0.5%の楽天ポイントがもらえる
  • 楽天ガスも申し込めば+0.5%UPする
  • 楽天カードでの支払いでさらにポイントが+1%貯まる
  • 楽天SPU倍率が+0.5倍となる

楽天でんきの支払いで+0.5%の楽天ポイントがもらえる

楽天でんきの支払い200円毎に1円分の楽天ポイントが貯まっていきます。

90%を超える家庭が、そもそもの電気料金が安くなっている・変わらないと回答していることを考えると、ただただ支払いしていた電気代にポイントが付与されるのはありがたいです。

楽天ガスも申し込めば+0.5%UPする

楽天でんき単体の場合200円につき1ポイント(0.5%)ですが、楽天ガスも一緒に利用するとポイント取得率が2倍の1%になります。

楽天ガスは都市ガス(東京ガス、東邦ガス、関電ガス)と提携してできた新しいサービスで、対象エリアにお住まいの都市ガスユーザーしか申し込みができないのですが、対象エリアにお住まいの方は一緒に申し込んでおきましょう。

今なら同時申し込みで+6,000円分もらえるキャンペーンをやっていますが、下記から申し込みならさらにプラスの6500ポイントもらえます。

楽天ガスについて詳しく知りたい方は以下にまとめていますのでご確認ください。

【徹底解説】楽天ガス申し込みの5つのメリットと3つのデメリットとは?利用すべき人は○○な人! 楽天ガスについてこんなことで悩んでいませんか。 最近楽天ガスというものが始まったらしいが実際どうなの?ガス料金は?品質は?メリ...

楽天カードでの支払いでさらにポイントが+1%貯まる

さらに楽天カードで支払えばこれまでの楽天ポイント付与にプラスしてポイントが貯まります。

ここまでで合計2%です。

年間使用料金が電気10万円、ガス5万円であった場合、3000ポイント(電気1000ポイント、ガス500ポイント、楽天カード払い1500ポイント)貯まることになります。

こういうポイントや割引とかのサービスは、他の電力会社もやっていますが、楽天ポイントに集約できるっていうのが便利なんです。

ポイントを分散させてしまうと、いつの間にか機嫌が切れてたり、ちょっとしかポイントがないと現金も足して必ずしも必要でないもの(ちょっと欲しかったもの)を買ってしまったりしませんか?

この2点を避けれることは長い人生においてとても大きな効果があります。

このように、楽天でんきを利用しているだけで自然とポイントが貯まるのがありがたいです。

楽天SPU倍率が+0.5倍となる

これまでと少し毛色が変わりますが、楽天でんきに加入すると楽天SPUが+0.5倍UPします。

楽天経済圏に移住している方には特に大きいメリットです。

楽天市場で買い物をよくするのであれば、SPU攻略は必須案件ですので楽天でんきの利用を検討しましょう。

楽天ポイントで支払いができる

私の中でこれが最大のメリットなのですが、楽天ポイントで電気・ガス代の支払いができます。

しかも期間限定ポイントから消費してくれます。

期間限定ポイントは1~2か月で消えてしまいますので、以下の方の悩みは解決します。

  • 知らない間にポイントが消滅していた方(その心当たりがある方)
  • 数百ポイントがもったいないからと余計に商品を購入して、むしろ支出が増えていた方

これからは無駄なくポイントを消費できますので、消えていたポイントがもったいないと思っていた方はストレスない生活が送れるようになります。

楽天経済圏を極めることができれば、電気代・ガス代・スマホ代と生活に必ず発生する固定費が0円に出来てしまうので、私はこれが最強のメリットだと思います。

しかも、楽天ポイントは電気料金に対して200円につき1ポイントなので、支払いが0円のときでもちゃんとポイントはもらえているんです。

これなら、楽天ポイントで払いつつ、また楽天ポイントももらえるというサイクルになってくれます。

楽天経済圏を極めるのであれば以下記事をご参照ください。

【節約には必須】楽天経済圏まとめ!移住のメリット、始め方、最強の活用法、注意点を徹底解説! 楽天経済圏についてこんなことで悩んでいませんか。 楽天経済圏が人気らしいが何が良いのかよくわからない楽天ポイントは月にどのくら...

楽天でんきで家計負担が激減する方が多いので、楽天サービスを愛用している方にはメリットが大きいと思います。

サービス加入時にも楽天ポイントがもらえる

楽天ガスは2021年2月22日までキャンペーンを行っており、楽天でんき利用中の方が楽天ガスに申し込むと3,000円分の楽天ポイントが、

今使っている電気会社が楽天で無い方は、楽天でんき+楽天ガスの申し込みで合計6,000円分の楽天ポイントが付与されます。

楽天のでんき

これだけでもポイント付与月は電気・ガス代の現金支出を0円に限りなく近づけると思います。

このキャンペーンだけでもありがたいのですが、さらにお得に申し込む方法があります。

詳細は以下にまとめていますのでご興味のある方はご確認ください。

【楽天ガス+電気】ポイントサイト経由ならどこがお得?申し込み時の注意点まで徹底解説 2020年10月26日より申し込みが始まった楽天ガスについてこんなことで悩んでいませんか。 楽天ガスに申し込みしたいが、お得に...

乗換に伴う負担がとても少ない

新しい電力会社への切り替えって、初めてですとなんだか難しそうに感じますよね。

ただ、楽天でんきを含め電気会社の乗り換えは驚くほど簡単にできます。

  • 費用がかからない
  • 現在の電力会社への解約手続きも不要
  • 工事不要なので立ち合いもない
  • 手続きもwebで簡単(15分もかからず終了)

私も東京電力、ソフトバンク電気、楽天でんきと切り替えてきましたが、ネットからの申し込みだけで完了してしまいました。

前の電力会社に解約手続きしたり、工事の立ち会いをしたりとか、そういった面倒なことはほとんどありません。

そんな簡単なのに、電気料金が下がって、キャッシュバックももらえるのですからやらない手はありません。

【解約時の注意点】

電力会社の解約には手数料がかかる場合があります。

ソフトバンク電気では500円の解約手数料がかかりました。

他の電力会社も基本解約金なしか、そこまで大きな金額で無いことが多いです。

楽天ガス・でんきのキャッシュバック金額や月々の負担額の差を確認し乗り換えを検討しましょう。

電気の供給体制・品質に影響がない

「新電力会社に切り替えると、停電になったり、電力供給が不安定な状態になったりしないか不安」という声が多く聞かれますが、そんな心配は無用です。

電気は従来の地域電力会社の送配電線網を通して、各ご家庭へ供給されます。

どの電力会社を選択しても、同じ送配電線網から配電を受けるため、電気の品質・安定供給に差はなく、これまでと変わらない安定した電力が供給されます。

楽天でんきのデメリット

楽天でんきのデメリットは以下です。

料金プラン自体がさらに安い電力会社がある

まずは一つ目、料金プラン自体がさらに安い電力会社があります。これはお住まいの地域にもよりますが、以下のシミュレーションサイトで比較してみて下さい。

楽天でんきよりも安い電力会社、楽天でんきよりもキャッシュバック額が大きい電力会社が出てくると思います。

楽天ポイントが貯まるからと楽天でんきに加入するのではなく、トータルの月額料金がどうなるか?を判断し、電力会社を選ぶのが良いと思います。

私も安い電力会社があるにはあったのですが、楽天ポイントで電気代を支払い現金支出を0円にできるメリットの方が大きいと感じ、楽天でんきを選択しました。

期間限定ポイントを使えずに消滅していくポイントを考えると、楽天にポイントをまとめて使う方が金銭的にも精神的にも負担が少ないと考えたからです。

電気料金プランの幅がやや狭い

電気料金プランの幅がやや狭いとはどういう意味かというと、楽天でんきはオール電化専用のプランとか、20アンペア以下での契約ができないことになっています。

なので、オール電化対応の家や一人暮らしの方々は割高になってしまうケースが多いのです。

こちらも先ほどのデメリットと同じくシミュレーションが大事ということになります。

解約料がかかる電力会社もある

メリットのところでも少し解説しておりましたが、電力会社の解約は手数料がかかる場合があります。

基本的には無料の会社が多いのですが、以前私が契約していたソフトバンク電気では500円の解約手数料がかかりました。

他の電力会社も解約金なしか、そこまで大きな金額で無いことが多いです。

楽天ガス・でんきのキャッシュバック金額や月々の負担額の差を確認し乗り換えを検討しましょう。

お得な申し込み方法

これまで解説してきた通り、楽天経済圏に移住している方・移住を検討されている方は、間違いなく申し込むべきサービスです。

どうせ申し込むならお得に申し込む方が良いと思いますので、お得に申し込む方法を解説します。

~お得な申し込み方法①~

下記ボタンから申し込みをするだけです。

通常3,000円分の楽天ポイントがもらえるところ、下記からの申し込みで3500ポイントGetできます。楽天ガスも併せて申し込めば6500ポイントもらえます。

~お得な申し込み方法②~

下記の申し込み方法で3,900円分のポイントがGetできます。上記①の方法より少し手間がかかりますが、こちらの方がお得に楽天でんきへ申し込みができます。

  1. ハピタス(ポイントサイト)に登録し400ポイントもらう。登録は簡単です。1分で終わります。
  2. ハピタス経由で楽天でんきの申し込みを行い、ハピタスポイント500ポイント(期間限定)もらう。
  3. 楽天でんきの3,000ポイントをもらう(合計3,900円分GET

やっておくべき設定

楽天でんきへ申し込みが完了したら、やっておくべき設定が1つあります。

それはポイント支払い設定です。

メリットでも解説したポイント払いは設定しておかないとポイント払いできません。

手順は以下の通りです。

  1. 楽天でんきマイページにログイン
  2. トップページから上部の「各種お手続き」タブを選択
  3. ポイント設定を選択
  4. 全てのポイントを使う」「毎月のお支払いに適用する」を選択して「更新」ボタンを押して完了
②トップページから上部の「各種お手続き」タブを選択
③ポイント設定を選択
④「全てのポイントを使う」「毎月のお支払いに適用する」を選択して「更新」ボタンを押して完了

以上で完了です。毎月自動でポイント消費され、現金支出を減らせることができます。

まとめ

本記事では楽天でんきについて解説しました。

楽天でんきにはメリットが多いです。

お得なこと・良いなと思ったことをすぐに実践できれば人生の自由度が高まります。損しない・苦労しない人生に近づきます。

楽天経済圏に移住し負担の少ない人生を勝ち取りましょう。
すぐ行動できる人が人生の勝ち組です。