稼ぐ/副業

先取り貯金なら住信SBIネット銀行!自動入金・自動振込が無料

貯金を始めるにあたり、必ずやっていただきたいのが先取り貯金ですが、他銀行宛の振込みですと、だいたいの銀行で振込手数料がかかってしまいます。

毎月、給料日に銀行へ行って「引き落とし⇒振り分ける」のも手間ですし、なるべくなら自動化させてしまいたい。しかも無料で。

そんな要望を叶えてくれたのが住信SBIネット銀行です。

しかも、給料の振込先銀行を会社に指定されていたり、住宅ローンの支払口座が決まっていたりしても、住信SBIネット銀行を介せば、銀行口座間のお金の移動が無料で出来るんです!

もちろん月の回数制限や登録数の上限はありますが、月に1度だけ2,3か所に自動入金・自動振込を行うだけで十分かと思いますので、住信SBIネット銀行の口座開設をお勧めします。

住信SBIネット銀行なら他銀行宛でも自動入金+自動振込が無料

住信SBIネット銀行には手数料無料自動入金自動振込をしてくれるサービスがあります。

「定額自動入金サービス」と「定額自動振込サービス」と言って、この2つのサービスを使うことによって、無料でお金の移動を行います。

他の銀行でこのようなサービスをしてくれているところが現時点で見つかりませんので、この2つのサービスを利用し、毎月の貯金を自動化させてしまいましょう。

定額自動入金サービス

他の銀行口座から毎月自動的にお金を移すことが出来ます。

定額自動入金サービスの要点をまとめると以下です。詳細は住信SBIネット銀行ホームページをご確認ください。

  • 手数料無料
  • 最大5件まで契約可能
  • 1万円から設定可能
  • 毎月5日または27日に指定の銀行口座から引き落とされ、4営業日後に住信SBIネット銀行口座に入金される
  • 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、ソニー銀行、楽天銀行をはじめ、地方銀行、信用金庫等ほとんどの銀行を網羅

2017年5月に、サービスの改善が行われ、定額自動入金サービスを利用するだけで30ポイント/月が貰えるようになりました。ポイントは3年有効で500ポイントからキャッシュバック可能なので有効に活用しましょう。

定額自動振込サービス

指定の振込先に、毎月または毎週、振込金額を指定して振込みができるサービスです。
毎月の家賃・駐車場代・習い事の月謝など、毎月定例・定額の振込にも便利です。

こちらも詳細は住信SBIネット銀行のホームページをご確認いただきたいのですが、要点をまとまると以下です。

  • 手数料はランクに応じて月1回~月15回まで無料(三井住友信託銀行、住信SBIネット銀行の口座宛は何度でも無料)
  • 最大10件まで登録可能
  • 振込日の指定(毎月の特定の日)が可能

上限無料回数はランク毎に異なります。ランク1ですと月1回しか無料になりませんが、30歳未満であるか、30万円以上預金口座に入金しておけばランク2になれますので、だいたいの方は月3回までは無料で自動振込ができます。

住信SBIネット銀行のその他のメリット

住信SBIネット銀行を貯金におすすめする理由として、他にも以下のメリットがあります。

  1. 目的別口座を5つまで設定可能
  2. ATM手数料がランクに応じて月2回~15回無料
  3. SBI証券とハイブリッド預金の連携で普通預金の金利が上がる
  4. スマートプログラムで現金に交換可能なポイントが貯まる

目的別口座を5つまで設定可能

住信SBIネット銀行では、最初に作った口座とは別に、目標期間・目標金額を設定し貯金箱のように利用できる預金専用の「目的別口座」が設定可能です。

目標金額や期日を設定し達成状況を確認できます。

また、円普通預金・円定期預金・外貨普通預金・外貨定期預金を目的ごとの口座に分けて管理することができます。代表口座を経由しないと引き落とすことができず少々面倒なため、貯金初心者の方におすすめです。

ATM手数料がランクに応じて月2回~15回無料

以下のランクに応じた回数のATM手数料が無料となります。多種多様な企業と提携しており、コンビニ、郵便局、メガバンク、駅など全国のATMで利用可能です。

SBI証券とハイブリッド預金の連携で普通預金の金利が上がる

SBIハイブリッド預金とは、SBI証券と連携した円預金のことです。SBI証券の口座を開設し連携さえしておけば、SBI証券で取引をしなくても普通預金の10倍である0.01%の金利がつきます。

住信SBIネット銀行で貯金をメインに行う場合は、「SBI証券」と「住信SBIネット銀行」の同時口座開設がおすすめです。

スマートプログラムで現金に交換可能なポイントが貯まる

前月の商品・サービスの利用により、毎月ポイントが加算され、現金もしくはマイルに交換することが可能です。

すべての条件クリアで最大255ポイント、年間で現金約3,000円相当が貯まります。

まとめ:貯金の効率化には住信SBIネット銀行の口座開設が必須!

大手メガバンクや他のネット銀行は安くても100円や200円はかかってしまいますので、手数料無料で自動入金と自動振込をしてくれるサービスはありがたいですね。先取り貯金を行うなら住信SBIネット銀行一択でしょう。

無料での自動入金・自動振込以外にもメリットがたくさんありますので、住信SBIネット銀行の利用を検討してみてください。

これは他の銀行でもそうですが、1度自動振込・入金を設定してしまえば、あとは嫌でも貯金ができてしまいますので、貯金をしたいのであれば、この設定は必ずやっておきましょう。